1+


×申し訳ありません!!
※注:”CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!”となっていますが、ページによって動画の画像自体がなくなっている場合もあります

お望みの動画の画像でないものは、アドセンス広告やアマゾンの商品広告の画像です

Q,イソジン、どこの国で開発された?

CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!

スポンサーリンク




上戸彩 20・25 単行本

1歩:Q,イソジンってどんな感じ?

アメリカみたいです。アメリカの製薬会社の、ムンディーファーマで開発されたらしいです。2016年4月から、イソジン®は新たな時代を迎えるみたいです

2歩:Q,新たな時代って何?

塩野義製薬みたいです。meijiから塩野義製薬に販売権が移ったらしいです。meijiは、同じ成分で明治のうがい薬として、かばくんのキャラクターと共に今まで通り販売するみたいです。塩野義製薬もかばくんのキャラクターを8月まで使って販売し、そのあとは別のキャラクターに変えるということみたいです

かばくんのキャラクター、同じ成分などについては、いろいろとモメたみたいです。和解して、8月までかばくんのキャラが両社で使われるコトになったらしいです

3歩:Q,イソジンのうがい薬は、今まで通りなの?

感染みたいです。感染対策用製品にするみたいです。うがい薬だけではなく、イソジンブランドは、インフルエンザなどの感染対策用製品として、用途を拡大していくらしいです

ムンディーファーマ イソジンページ

スポンサーリンク



ムンディファーマページ

イソジン®TVCM「やっぱり、イソジン®」2016年4月公開(30秒)

イソジンのロゴを指差す女性。上戸彩さんです。〜55年〜。割烹着を着たお母さんと、ちびまる子ちゃんのような格好の女の子。1961年のようです。上戸彩さんが、日本で初めてイソジンが登場したコトを告げます。部屋やお母さんの雰囲気が変わりながら時代が移り、2016年にっ!ウイルス・細菌を殺菌・消毒っ!ホラね!やっぱりイソジンとロゴをっ


上戸彩写真集「natural」 大型本

スポンサーリンク



おまたせしました。この画像をクリックで動画ページへ!☆「やっぱり、イソジン®」追加:2016.10.24(CM動画×4+メイキング)

※スムーズなページの読み込みを考えて、サイトを分けています。ご理解を

このサイトのTOPページへ icon-external-link

1+