0


×申し訳ありません!!
※注:”CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!”となっていますが、ページによって動画の画像自体がなくなっている場合もあります

お望みの動画の画像でないものは、アドセンス広告やアマゾンの商品広告の画像です

Q,朝日新聞 吾輩は猫である連載、2016年4月何日から?

CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!

スポンサーリンク




イラスト図解 いつやるか? 今でしょ! 単行本

1歩:Q,朝日新聞 吾輩は猫であるって、どんな感じ?

100年みたいです。夏目漱石没後100年らしいです。朝日新聞の連載で、ゆっくり読んでみようってコトみたいです。2016年4月1日から連載は始まるらしいです

2歩:Q,どうやったら読めるの?

4037みたいです。ひと月、税込み4037円らしいです。夕刊のない地域は、ひと月税込み3093円みたいです。ディジタル版は、ひと月税込み3800円。宅配とディジタル版両方購読だと、ディジタル版の方はひと月1000円でいいらしいです

3歩:Q,他には何かある?

ノートみたいです。吾輩は猫であるノートがあるらしいです。紫と黄色の2冊みたいです。吾輩は猫である連載全話を、貼れるらしいです。A4サイズ、表紙を含めて132ページで、紫には相関図、黄色にはこぼれ話も掲載されているみたいです

1冊税込み150円で、近くの朝日新聞販売所でたのむみたいです。※届くのに1週間くらいかかる場合もあるらしいです

朝日新聞ページ

スポンサーリンク



朝日新聞DIGITALページ

朝日新聞CM 吾輩は猫である「僕のNo.1」篇 30秒

青い空と白い雲に、夏目漱石そして没後100年。光と影のストライプ。腰かけて新聞を読む男性。林修先生です。林先生の周りに、猫と、文章がっ!猫と目が合い、歩く猫に文字がのけられ踊ります。林先生の靴を枕に毛づくろいする猫。たくさんの文字が、集まっていき夏目漱石にっ!膝の上に乗る猫を、やさしく見守る林修先生っ


朝日新聞デジタル

朝日新聞読んで、いろいろ考えて・・・・

おまたせしました。この画像をクリックで動画ページへ!☆「今が読みごろ」篇追加:2016.4.20(CM動画×2)

※スムーズなページの読み込みを考えて、サイトを分けています。ご理解を

このサイトのTOPページへ icon-external-link

0