×申し訳ありません!!
※注:”CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!”となっていますが、ページによって動画の画像自体がなくなっている場合もあります

お望みの動画の画像でないものは、アドセンス広告やアマゾンの商品広告の画像です

Q,ディープリペアミルク、ヘアケアのゴールデンタイムである、どんな時に使うといい?

CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!

スポンサーリンク



1歩:Q,パンテーンってどんな感じ?

スイスみたいです。1945年スイスの製薬会社で開発されたみたいです。主成分のパンテノールから、パンテーンと名付けられたらしいです。プレミアム・ヘアケアシリーズとしてヨーロッパで発売されたみたいです

2歩:Q,どんな特徴があるの?

内部みたいです。髪の内部に浸透らしいです。髪の中で、ビタミンB5に変化するパンテノールを使った処方で、プロビタミン処方というみたいです。固いキューティクルを超えて浸透し、内部からしっかり補修するように設計されてるらしいです

3歩:Q,パンテーン ディープリペアミルクってどんな感じ?

お風呂上がりみたいです。お風呂上がりは、水分による膨張でキューティクルが開いているらしいです。そのヘアケアのゴールデンタイムに、タオルドライした後に手ぐしで毛先、そして生え際から髪全体に行き渡らせるらしいです
髪の芯まで浸透、一日中続くダメージ補修保護効果みたいです

パンテーン ディープリペアミルクページ

スポンサーリンク



パンテーン トリートメントシリーズページ

パンテーン[TVCM] お風呂上がりは、ダメージケアのゴールデンタイム! 石田ニコルさん篇

水滴で曇ったガラス。それを手でぬぐうと、髪を洗ったばかりの女性の顔が映ります。その女性は石田ニコルさん。体には白いバスタオルだけ。そして髪をタオルで拭きながら歩きます。ディープリペアミルクのキャップを取り、手に適量をっ!濡れてキューティクルが開いた髪に付けていきます。翌朝、なめらかになった髪をなびかせる石田ニコルさんっ

スポンサーリンク



おまたせしました。この画像をクリックで動画ページへ!☆お風呂で温める「温ケア」トリートメント追加:2016.11.10(CM動画×3)

※スムーズなページの読み込みを考えて、サイトを分けています。ご理解を

このサイトのTOPページへ icon-external-link