0


×申し訳ありません!!
※注:”CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!”となっていますが、ページによって動画の画像自体がなくなっている場合もあります

お望みの動画の画像でないものは、アドセンス広告やアマゾンの商品広告の画像です

Q,KKBOXは、どこの国で始まった音楽サービス?

CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!

スポンサーリンク



1歩:Q,KKBOXってどんな感じ?

聴き放題みたいです。聴き放題音楽サービスらしいです。スマホやパソコンで利用出来るらしいです。アジアで1000万人以上が利用しているみたいです

2歩:Q,どんな特徴があるの?

一緒にみたいです。アーティスト本人と一緒に聴けちゃうらしいです。好きなアーティストと一緒に、曲を聴いてチャットを楽しめるイベントが定期的に用意されてるみたいです。Listen withという、特別なソーシャル機能みたいです

3歩:Q,どうやって利用するの?

アプリみたいです。アプリやソフトをダウンロードして、使うみたいです。月額利用料は980円(iTune決済は1080円)一ヶ月は無料体験らしいです
支払い方法は、
■ケータイ料金と合算して支払い。docomo/au/ソフトバンク
■クレジットカード払い。VISA/MasterCard/JCB/AMEX/DINERS
■WebMoney
■PayPal
■楽天ID決済
■iTunes Store決済

KKBOXは2004年に台湾で設立されて、2010年日本のKDDIが過半数の株式を得て子会社化したみたいたいです。2011年にHTCが資本参加した、アジアを中心に年間50億回以上再生される音楽サービスみたいです

KKBOXサイトページ

スポンサーリンク



KKBOXサイトページ

KKBOX「動く歌詞」篇 【TVCM】

黄色い光溢れる、カラオケボックスの前。そこで女子高生3人がもめています。それを見つめる、水色おかっぱで上に髪がハネているK子です。K子を演じているのは、池松愛理さん。口にはクレープのクリームがっ!女子高生に、「歌覚えてみる?」と声をかけます。公園で2人、井上苑子さんの♪君に出会えてよかった♪を歌いっ

音楽配信サービス「KKBOX」CMにアクティブハカタ所属Rev. from DVLの池松愛理が出演させて頂きました☆:メインキャラK子役の池松愛理さんCM出演告知ページ

スポンサーリンク



おまたせしました。この画像をクリックで動画ページへ!(CM動画×2+非公開状態×1+メイキング)

※スムーズなページの読み込みを考えて、サイトを分けています。ご理解を

このサイトのTOPページへ icon-external-link

KKBOX「どこでも聴ける」篇 【TVCM】

電車の中、スマホを持ち水色のコスチュームに、ハネている水色のウィッグをつけたK子が座っています。KKBOXの説明です。と、いきなり電車から飛行機の中に瞬間移動!隣の女性も一緒に移動です。椅子を倒すと、今度は青すぎる海が見える砂浜に瞬間移動。電波の届かないところでも聴けちゃうと言い、気持ちよさそうに伸びをします。空と海の水色が、癒しの風景を作りますっ

KKBOX「一緒に聴く」篇 【TVCM】

駅のホーム。若い男性と女性です。2人でイヤホンを耳にして、スマホで曲を聴いています。イヤホンを外し、お別れです。見つめあう2人。発車する電車。するとK子が登場です。車掌のように、手で合図を送ります。残された彼女に、「一緒に聴けるよ!」とKKBOXがディスプレイに映し出された、スマホを見せます。同じタイミングで、同じ曲を聴く彼女と彼氏です。離れ離れになっても、KKBOXが2人の想いを繋げてくれます。KKBOXの検索窓の上に、寝転がるK子ですっ

0