1+


×申し訳ありません!!
※注:”CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!”となっていますが、ページによって動画の画像自体がなくなっている場合もあります

お望みの動画の画像でないものは、アドセンス広告やアマゾンの商品広告の画像です

ドギーマンの、薬用ペッツテクト+ってどんなの?

alt here...
CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!

スポンサーリンク



1歩:Q,ドギーマンの、薬用ペッツテクト+ってどんなの?

1ヶ月みたいです。1ヶ月、ペットを虫から守れるらしいです。虫はノミ、マダニ、そして蚊にも効くみたいです

2歩:Q,どうやって、虫から守ってるの?

3種らしいです。3種混合成分配合みたいです。ノックダウン効果(dl・d-T80-アレスリン)と、殺虫効果(フェノトリン)と、今中成長抑制剤(ピリプロキシフェン(IGR))の3つらしいです。IGRは、人やペットに対して安全性が高い、昆虫だけに作用する成分みたいです

3歩:Q,どういう風に使うの?

滴下するみたいです。皮膚に直接滴下するらしいです。初めて使う時には、皮膚テストをしてから使うみたいです。全量を使い切るように、首筋の2箇所に付けるだけでいいらしいです。皮脂とともに体表に広がって、バリアをつくるみたいです
薬剤に虫が触れると、ノックアウト(昏睡)して、フェノトリンの効果で殺虫するらしいです。増える前に早く効くみたいです

ドギーマン 薬用ペッツテクト+ページ

スポンサーリンク



ドギーマン 薬用ペッツテクト+ページ

ドギーマン CM 薬用ペッツテクト+ 「犬猿の仲と呼ばないで」篇

優しいバイオリンの旋律とともに、長い毛で覆われた生き物が、一生懸命何かをしています。その生き物は顔が赤い、ということはお猿さんのようです。一生懸命毛づくろいをしているみたいです。毛づくろいされているのは、ワンちゃんです。大きな石と、土と木が配置された庭のようです。近づく蚊に、お猿さんの左パンチ炸裂っ

おまたせしました。この画像をクリックで動画ページへ!(CM動画×1)
alt here...
※スムーズなページの読み込みを考えて、サイトを分けています。ご理解を

このサイトのTOPページへ icon-external-link

1+