0


×申し訳ありません!!
※注:”CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!”となっていますが、ページによって動画の画像自体がなくなっている場合もあります

お望みの動画の画像でないものは、アドセンス広告やアマゾンの商品広告の画像です

 
 

東京海上グループのダイレクト自動車保険、イーデザイン損保ってどんな感じ?

 

alt here...
CM動画へは、ページ下の画像をクリック!!
 
 
 
 

 
 

スポンサーリンク




 
 

1歩:Q,東京海上グループのダイレクト自動車保険、イーデザイン損保ってどんな感じ?

 
初期対応みたいです。事故直後の不安な時、初期対応をしてくれるらしいです。事故受付が21時まで完了すれば、その日のうちに初期対応してくれるみたいです。24時間、365日事故受付はしているらしいです

 

2歩:Q,初期対応って、どんなことするの?

 
連絡みたいです。相手方への連絡らしいです。その他、代車の手配、医療機関、修理工場への連絡などみたいです。もちろん救急車や警察への連絡の確認もするらしいです。ちなみに全国9300箇所から、ロードサービスがかけつけてくれるみたいです

 

3歩:Q,他にはどんな特徴があるの?

 
専任らしいです。専任担当者が、過去の判例や弁護士の見解も参考に、納得できる事故解決を目指してくれるみたいです。自動車事故で一番困る相手方との示談交渉も、東京海上グループの経験と実績を活かして、事故解決にあたってくれるみたいです。専門的な知識が必要になる示談交渉を、すべて任せられるらしいです

 
 

 
 

スポンサーリンク




 
 

イーデザイン損保「事故対応 登場篇(30秒)」

 

夜の闇、ぼんやりと浮かぶ白い自動車のボンネット。運転席の男性は、慌てています。事故を起こしてしまったようです。ヘッドマイクを付けた女性。事故の連絡を受けたようです。その女性は土屋太鳳さん。優しく対応します。その後、専任担当の男性に連絡が行きます。その男性は織田裕二さん。ゆっくりと丁寧な話し方で頼もしくっ

 
 
おまたせしました。この画像をクリックで動画ページへ!(CM動画×2+メイキング)
alt here...
※スムーズなページの読み込みを考えて、サイトを分けています。ご理解を

このサイトのTOPページへ icon-external-link

0